PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昔のこと 超音速と氷河期

Twitterで話題(?)になってからちょっと考えて、
やっぱりこっちできちんと書いておくべきだと思った、
いわゆる本当に黒い黒歴史のお話。


超古代文明は、滅んだ。



最近、超音速パッチなるものが公開されましたが、数年前にもそのようなもの(もしくはそれ以上のもの)がひっそりと公開されていたのでした。
とはいっても、あまりにも懸念事項が多すぎるシロモノだったために、ひっそりと公開されていたのでした。

技術は毒にも薬にもなるのです。
ノンレギュの殴り合いは、それはもう戦いとはいえませんが、このパッチの機能により"更に"ゲーム性をなくすようなことも"可能"でした。
しかし、orz鯖の人たちは"それはそれ"で"これはこれ"。
新しい技術を使って新しいゲームを楽しむこともできれば、ゲーム性を無視した最強、最高性能の追求もできるのです。
こっそりとずるをして勝つほどの価値なんて無いと思うんです。
新しいことができるようになる、ただそれだけのことに価値があったんです。


2chとorz鯖の人(どちらも、その一部)はなんだか対立していました。
2chの一部の人は「ずるをするために決まっている」と決めつけ、
orz鯖の一部の人は説明するのすら面倒になったので、ひっそりと楽しんでいました。

ところが、漏れるものは漏れてしまうのです。

「やっぱりずるいぞ!」

実際に"まずい"部分はそこではなかったのに、批判の的は一番目立っていた速度限界の突破に集まりました。

「レースで、最高速をばれない程度に5キロくらい上げている」
そんな話も出ましたが私の動画

そこそこ高速コースとして名高いCrossStreamでさえ、450キロ位上出る区間はほんの数秒程度なのです。
加速力自体はいじっていないので意味ないですし、
そもそも500キロで数秒走れるようなコースは走ってておもしろくないものが大半です。
それに操作もとってもシビアだもん、超高速走行は。


戦闘の話。

これは一言で終わります。
「500キロで飛ぶ飛行機からARMを撃って当てたことはあるか?または、500キロに当てられたことはあるか?」
当てられるようなモデルが存在するレギュに、バランスがそもそも存在するか?という考察もセットでどうぞ。







ひっそりと公開されていたこの手のものは、その手がかり、マニュアル等も最小限で、それを作った人たちが姿を消し、高レベルなモデルが消え、氷河期とも言える時代が訪れました。

否定的な意味が全てではありません。
RigidChipsの本質を、もう一度最初から楽しむ新たな層も結構出てきましたし。
超古代文明は、自らの重みに耐え切れずに滅びた部分もあるのです。

次は、反省を活かしてより良い積み重ねを築きたいところです。


私がARMの戦闘もどきが嫌いなのもこのへんの由来、無限ループが原因でもある。
スポンサーサイト

| RigidChips | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://rigidchips.blog81.fc2.com/tb.php/51-ed232a19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。